耐震基準適合証明書 耐震診断 耐震補強工事 既存住宅かし保証保険 既存住宅状況調査(ホームインスペクション) フラット35適合証明 増改築等工事証明書 固定資産税減額証明申請書 耐震改修証明書 住宅ローン控除(減税) 安心R住宅 熊本 福岡 大分 鹿児島 北九州 山口 宮崎 長崎 久留米 佐賀

よくあるご質問

  • HOME »
  • よくあるご質問

■耐震基準適合証明書Q&A

Q1:耐震基準適合証明書の発行依頼は、買主からでも可能ですか?
A1:耐震基準適合証明書は、住宅の引渡前に売主名で発行いたしますが、依頼につきましては、売主様・買主様、どちらからでも可能です。 発行によるメリットを受ける、買主様からの依頼が一般的ですが、売主様より耐震診断の承諾を得る必要があります。
Q2:耐震診断無料となっていますが、どこまで無料ですか?
A2:協会員の仲介物件かつ築20年を超える住宅に限り、事前相談・建物現地調査・耐震診断・耐震診断結果の報告まで無料です。 診断は、最新の耐震診断基準「木造住宅の耐震診断と補強方法(2012年改訂版)」に基づく耐震診断・補強設計が行えるソフトウェアを使用します。 調査の結果、基準を満たしていない場合でも費用は掛かりません。 購入もしくは、売却を依頼される不動産業者様が協会員で無い場合は、当協会までご連絡願います。
Q3:どのくらいの期間で発行できますか?
A3:必要書類が揃ってから、3営業日で発行いたします。 諸条件が整えば、即日発行も可能です。
Q4:耐震基準を満たしていない場合、補修や補強の方法は教えてもらえますか?
A4:補修の箇所や補強の方法についてアドバイスをいたしますが、当協会に耐震補強計画を依頼された場合のみ、補修・補強資料のお渡しをしております。
Q5:軽量鉄骨造でも耐震診断可能ですか?
A5:昭和56年6月1日以降に建築確認を受けた、軽量鉄骨造および鉄筋コンクリート造であれば、耐震診断可能です。
Q6:診断をお願いしたい物件の図面が無くても耐震診断は可能ですか?
A6:現地調査を行いますので、図面が無くても診断可能です。 ただし、協会員の物件以外は、図面作成費用が発生いたしますので、その際は、当協会までお問合せ下さい。
Q7:耐震診断を行う際に、壁等を壊したりしますか?
A7:非破壊検査装置(筋違いセンサー・鉄筋探査機等)を使用いたしますので、床・壁・天井等を壊しての検査は行いません。 但し、天井点検口が無い場合は一箇所、天井材を剥がさせていただきますので、購入前の診断を行う場合は、売主様の承諾を得ておいてください。
Q8:2×4(ツーバイフォー)は、耐震診断可能ですか?
A8:2×4(ツーバイフォー)も耐震診断可能です。
 
Q9:耐震補強工事およびリフォーム業者は、自由に選べますか ?
A9:耐震補強工事およびリフォーム業者は、お知り合いの業者様等、自由にお選びいただけます。 但し、耐震補強工事につきましては、耐震補強が適切に施工されているかを確認する必要がある為、工事の進捗状況に合わせて、当協会が施工状況確認を行います。(施工状況確認費用は、耐震補強工事見積額に含みます)

■既存住宅かし保証保険Q&A

Q1:既存住宅かし保証保険の申込は、買主からでも可能ですか?
A1:売主様・買主様、どちらからでも可能です。 売買後のトラブル防止の為に、本来であれば、売主様に加入をしていただきたいところですが、現在のところ、買主様からの申込が殆どとなっています。 買主様が保険の申込を行う場合、保険の引受けに当り、当協会の建物検査を要しますので、検査を行う承諾を売主様より得る必要があります。
Q2:建物検査の結果、不具合が見つかった場合、どのようになるのですか?
A2:建物検査の結果、不具合箇所が見つかった場合の措置につきましては、仲介業者様が作成した売買契約書記載の措置となります。 当協会といたしましては、不具合箇所の是正が無い限り、保険のお引受けは出来ません。 尚、協会員の物件に限り、無料で事前建物仮検査を行っておりますので、売買契約締結前の建物検査(ホームインスペクション)をお勧めいたします。 購入もしくは、売却を依頼される不動産業者様が協会員で無い場合は、当協会までご連絡願います。
Q3:保険料の支払い時期は?
A3:保険料のお支払いは、保険加入前に行う、保険の重要事項説明時にお願いしています。
Q4:住宅を購入後(引渡後)に保険に加入しても、各種税控除を受けることができますか?
A4住宅の引渡後に保険加入することは、原則的にはできないので、各種税控除を受けることはできません。 このご質問の詳細につきましては、当協会までお問合せ下さい。
Q5:建物検査を行う際に、床・壁等を壊したりしますか?
A5床下点検口(床下収納庫)が無い場合は一箇所、床下点検の為に、開口させていただきます。(有償)(1階に和室がある場合は床下点検口は不要です) また、天井点検口が無い場合も、一箇所、天井材を剥がさせていただきます。(有償) 購入前の建物検査を行う場合は、売主様の承諾を得ておいてください。 尚、検査の結果が「適」「不適」いずれの場合でも、点検口工事に要した費用は、保険申込者にご負担いただきますことをご了承願います。(開口前に点検口工事の見積書を提出いたします)

 


お気軽にお問い合わせください TEL 096-349-6000(熊本本部) 9:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

耐震診断・かし保険事前検査は無料で実施いたします

↓診断・検査申込書はコチラ↓

 

診断・検査申込書

直接入力可能なPDFです。
記入方法がご不明な場合は担当営業もしくは協会本部・支部へお尋ねください。

(一社)木造住宅耐震普及協会のバナーはこちらをご利用下さい。 (一社)木造住宅耐震普及協会バナー

お知らせ

まんがでわかる「安心R住宅」

国土交通省HPより 既存住宅の流通促進に向けて、「不安」「汚い」「わからない」といった従来のいわゆる 「中古住宅」のマイナスイメージを払拭し「住みたい」「買いたい」既存住宅を選択できる環境の整備を図るため 国土交通省の告 …

年末年始休業のお知らせ

平素より格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。 誠に勝手ではございますが、下記の期間を『年末年始の休業』とさせていただきます。 何卒、ご容赦賜りますようお願い申し上げます。 平成29年12月29日(金) ~ 平成30年 …

診断・検査申込書

ホームページ、トップ画面右側に、「診断・検査申込書」のリンクを設置いたしました。 耐震診断・既存住宅かし保証保険・フラット35適合証明・既存住宅状況調査をご依頼の際は、「診断・検査申込書」をダウンロード後、ご記入の上、メ …

福岡支部移転のお知らせ

一般社団法人 木造住宅耐震普及協会 福岡支部を下記に移転しました。 〒812-0013 福岡市博多区博多駅東3-5-8 サンエイビル302 TEL:092-474-0610 FAX:092-437-2617 今後とも変わ …

熊本本部移転のお知らせ

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。 このたび一般社団法人 木造住宅耐震普及協会 熊本本部は下記に移転いたしました。 移転に伴い、電話番号、FAX番号が変わっております。 これからも、皆様の信頼にお応えできるよ …

リンク

耐震診断・かし保険事前検査は無料で実施いたします

↓診断・検査申込書はコチラ↓

 

診断・検査申込書

直接入力可能なPDFです。
記入方法がご不明な場合は担当営業もしくは協会本部・支部へお尋ねください。

(一社)木造住宅耐震普及協会のバナーはこちらをご利用下さい。 (一社)木造住宅耐震普及協会バナー

リンク

PAGETOP
Copyright © 一般社団法人 木造住宅耐震普及協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.